ベンチャー・中小企業 出願審査請求の減免制度その1

投稿日:

こんにちは。今日は、出願審査請求の減免制度のお話です。

 

 

<出願審査請求料の減免制度について:その1>

『出願審査請求料の減免制度』をご存知ですか。中小企業等を対象に、審査請求料が減免される制度です。通常の審査請求手数料と比べて8万円以上安くなりますので、是非利用されることをお勧めします!

 

【提出する書類】

(A)出願審査請求書(オンライン)

(B)「審査請求料軽減申請書(産業競争力強化法)」(紙)

※上記の書類は同時に特許庁に提出

 

(A)出願審査請求書(オンライン)について

  • 手数料の納付金額

通常の審査請求手数料(118,000円+請求項の数×4,000円)×1/3

例:請求項の数が4の場合

(118,000+4×4,000)×1/3=44,666.66…

➡ 44,660円 ※10円未満の端数は切り捨て

 

  • 書類の最下部に、下記の文言を記載

【手数料に関する特記事項】

産業競争力強化法第75条第2項の規定による審査請求料の2/3軽減

 

その他の項目については、通常の審査請求書と同じです。

 

以下の特許庁のサイトもご参照ください。

https://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/genmensochi.htm

 

次回は、(B)「審査請求料軽減申請書(産業競争力強化法)」(紙)についてご説明します。

 

その2に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です